ヨーロッパ輸入家具と天然木家具の専門店 アピタス

2014年06月25日

”チェスターフィールド”調のボタン留め1人掛けソファ

このところ毎日暑くてあせあせ(飛び散る汗)大変ですね。

暑くて疲れたときにはゆったりしたいものです。

そんな時、場所もそれほど取らずこじんまりと、
でもゆっくりと座れるそんな椅子いすがあるといいですよね。

そこで、

310-00-31bk[1].jpg英国の伝統的なデザイン、チェスターフィールド調のボタン留め1人掛けソファのご紹介です。

チェスターフィールド」とは、19世紀にイギリスで誕生したソファ

世界中の愛好家を魅了する英国伝統のフレンチクラシックデザインです。

画像の1人掛けソファは英国伝統の”チェスターフィールド”スタイルで、トワレと呼ばれる伝統的なかわいい柄と色合いの布張りソファ

背面と座面にはふんだんにボタン留め加工を施し、座面は広くしっかりとした固さで座り心地を重視し、背もたれも背あたりがフィット
するように丸くシンプルなデザインに仕上げた
1Pソファです。

座面の高さは42cmと少し低めでゆっくりとお座り頂け、どこかしっくりとくるような座り心地です。

輸入生地らしい色合いはナチュラルなインテリアやフレンチスタイルに合わせても素敵ですよ。

鋲打ちやボタン留めの格調高いデザイン性のある椅子/ソファは、時代を超えて愛され続けています。

「チェスターフィールド調のボタン留め1人掛けソファ」は他にもあるので当社オンラインショップをチェックしてみてください。
posted by アピタス at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◇チェアー(椅子・スツール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック